2014年01月06日

KURO-N4B2NDのホットスワップでのHDD交換

なんかCD_ROMついてたけど,NAS-Detectorとかいらなくね?
もうひとつの方にユーザマニュアルがあったんですが,これってネットで公開してないのかな?
軽く探したけど見つからなかったです.


ホットスワップ対応なので,壊れてないけどHDDを交換してみた.
初期設定のままなので,RAID5.一応RAID5か確認後が吉.
とりあえずレバーを引いてHDD1を抜いて,挿してみた.
挿した直後,HDD2,3,4は青ランプが点滅するけど,HDD1は消灯のまま.

再構築が自動でされるんじゃ無いかと思ったけど,変化なし.
Webからログインすると,HDD2,3,4がVolume1に設定されているけど,
HDD1は「HDD disk of un-configured volume.」となっていて,Volume1に追加・再構築されていないっぽい.
LGのCD-ROMマニュアルにも記載されてるんですが(P.88),
Volume1のEditを押すと,編集するHDDを選べと言われるので,HDD1を選択しADD.
Pass入力しOKすると,LCDにSYSTEM RESYNINGと出ます.


すると,NASにアクセスできません.
…あれ?

そのあと,Volume1 Edittingって出たような気もするけど…
その後,設定した文字列がLCDに映ればアクセスできるようになりました.
すっごいHDDアクセスランプが光って頑張ってるけど.
posted by にゃんこ at 20:07| Comment(1) | TrackBack(0) | NAS
この記事へのコメント
文よく読みました。
一つ情報差し上げます。
韓国で製造した製品だから韓国と日本のファームウエアバージョンが違います。
韓国ファームウエアを設置することができないです。
しかし、nas_typeを変更すれば韓国ファームウエアを設置することができると言います。
韓国ファームウエアを設置する時は新規 HDDを自動認識してformatになります。
機能の差異はtorrent使用可否位の差異があります。
Posted by 旅人 at 2014年02月14日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84706363
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック