2013年12月28日

L2TP VPN

RTX810で,L2TP VPNできるようにしたのでメモ.

最新のファームウェアにアップデート.
GUIでNATトラバーサルできるようになってて,UDP500/4500のNAPTができているはず.

CUIでコマンドしなくても,GUIだけでAndroidからVPNできるようになりました.


で,Windows7で,レジストリを弄って
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\PolicyAgent
AssumeUDPEncapsulationContextOnSendRule=2
みたけど,エラー788.

いろいろ調べてみたら,
設定はaes-cbc sha-hmacじゃないとダメだってことなので,変更したらすんなり.
初期設定が3DESだったような気がするんですが,それじゃあダメだったんですねー(´・ω・`)

ネットワークは難しいです
posted by にゃんこ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Router

2013年12月07日

RTX810とNVR500の違い

Twitterで紹介して頂いたみたいでアクセス数が増えたので,文章の推敲を行いましたー
# 読み返したら,自分でも適当に書きすぎだと反省したので.14.01.14
# RTX1200と信者に関して、修正を行いました。14.02.13

http://blog.tsp.me.uk/article/82062935.html でyamahaルータさんを崇めたので,最初に書きたかったことを書いてみます.


RT58i(100Mbps)を持っているのですが,KURO-N4B2ND4ってNASを買ったのでGbpsにしたいなーと思ったのです.
前提:個人用途,Gbps,Yamaha製

そうなると,当然yamaha信者としてはyamahaルータさん以外は考慮外なので,選択肢が以下の3つです.
1.RTX810
2.NVR500
(3.RTX1200)
RTX1200を個人用途で買う人は流石に信者でも居ないとは思いますが…
#14.02.13 居ないと思っていたのですが、認識が甘かったです。普通に個人用途で購入していらっしゃる方がたくさんいるようです。なぜかTwitterに返信できていないようなので、ここで言い訳を…
http://blog.livedoor.jp/netdic/archives/9824695.html で,810と1200を比較されています.

当記事と同じRTX810とNVR500の違いについて,こちらでも述べられています.
http://d.hatena.ne.jp/shiku_otomiya/20120323/p1

RTX810の命名理由
http://projectphone.typepad.jp/blog/2011/09/rtx810-87e8.html
こちらも参考になると思います.「RT107e後継だけど,1LAN2WANだからRTX」って事らしいです.




で,自分は個人用途なので,その機能に限って考えます.SOHOとか考えないって事です.

個人的に気になった箇所を列挙.
仕様がきちんと公開されているのは素晴らしいですね−.
#14.02.13 個人的な(俺にとって)要不要の話であって、俺とは違う条件を求めている人のを否定していませんし、押しつけてもいません

INS,光電話,VoIPは不要.
#14.02.13 ルータを外部に持ち出したり、3Gデータ通信などを行わない
→NVR500のメリット減 #私的に、です

VPNを外出先から使うかも?(DDNSは使用しているが…)
→NVR500はL2TP/IPsec非対応

動的フィルタ・セッション数
→RTX810は10,000,NVR500やRT58iは2,000

NATセッション数
→RTX810は10,000,NVR500・RT58iは4,096.
これ見た瞬間に,RTX810にしようと思った.



結論:電話機能を使用しないならば,RTX810.ただし,NVR500の方がユーザ数は多いため,情報が少ないかもしれない.
posted by にゃんこ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Router

yamahaルータさんを崇める記事

個人用途でYamahaルータを使っている人も多いと思いますし,検討中の方も多いと思います.
サポートが素晴らしく,コストパフォーマンスが良いので,それが理由だと思うのですが.

yamahaルータの良い点の私見
・Commandによる設定が「可能」
設定はCUIじゃないと出来ない事が多いと良く言われるyamahaルータですが,
通常の市販ルータで出来ることはGUI上から出来ますし,業務用ルータでやりたいことをCommandでやるだけだと思うのです.Commandのよく使用される事をGUI化したのだと思うのですが,エンドユーザからすれば,「GUIで出来ない事をCUIでやる」という事だと思います.
つまり,CUIでないとyamahaルータの真価は発揮されませんが,飲茶さんにフリーザ様が本気出す必要性があるのでしょうか.
そもそも,http://www.4gamer.net/games/205/G020591/20130803001/ な変態的な事をするのは,変態だと思うのです(褒め言葉).
なにか迷ったらGoogle先生に聞けば良いですし,リファレンスもあるし,サポートもあるし.
・堅牢
そもそも他社製品のあんな薄い製品に負荷かければ直ぐ飛ぶのは当たり前.プラネックスのを利用したこともありますが,外れ製品が多い気がします.セッション数が多くなるとブチブチ切れるし.
その点,yamahaルータは堅いです.
但し,大量のセッションを張られるとあまり良くないらしく,タイマーとかの設定をすると良いらしい.それはどのルータにも言えることですが.
ちゃんと設定できれば基本的に落ちないってすごいことだと思います.
・サポート
電話はやってないと思うんですが,メールでのサポートがすごいです.回答者はネットワーク技術者だと思います.(素人がマニュアル通りに返答しているわけではないと思う)
・ネックは価格
コスパは良いのですが,高いです.用途が一般的な,タブブラウザ・メールをメインにしているならばバッファローとかIOとかでも充分だと思いますが,そんな人はこれを読んでいないでしょう.
P2Pとかオンラインゲーム,VPN,光電話とか,他社ではアブノーマルユースなことを使用したい人が買うのがコレでしょう.まぁ,NetGenesisでも良いですけどね.
定価三万くらいの法人向け仕様なルータさんをバッファローが出してますが,http://buffalo.jp/product/wired-lan/router/vr-s1000/
そんな仕様公開で大丈夫か? セッション数すら未公開だが問題ない
無線LAN?なにそれ
ルータ直下に安い無線LANルータをAPモードで使用して,壊れたら使い捨てにするのが一般的だと思います.無線LANをルータに使おうと思ってる人はyamahaルータ買おうとするわけが無いので,当たり前ですね.

・無線LAN WLX302を売ってる事に今日気がついて愕然としました.そして,Amazonで値段を見て二度驚き.\46,756-('14.01.14)って,え? RTX810と同程度なんだけど.実売2万台だったら即買ってたけど… 今の無線LANルータが死んだら買うことにします(´・ω・`)
・yamahaルータさんになら掘られてもいい!
結論:yamahaさんパネェっす!
posted by にゃんこ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Router